バイアグラは女性も服用できるのか?

バイアグラは女性の服用に適しているか、その問いに関する答えはNOとなります。
その製品に限らずED治療薬は原則、男性専用です。それも成人以上の男性が飲める特別な製品であり、ペニスが未熟な男児やまた高齢過ぎる男性もまた安全性の面から飲む事が禁じられています。
一粒飲むだけで即、勃起力とみなぎる精力が取り戻せるバイアグラですが、いわゆる興奮作用は配合されていません。
驚かれる方々もいますが、ED治療薬は皆共通して興奮や性欲増進を進める成分は配合されていません。
配合されているのは、勃起を妨げる物質を解消する有効成分だけです。ED治療薬を飲んだ結果、急にセックスへの意欲が湧いてきた、というのはある種のプラセボ効果です。ED治療薬を飲む事で性欲が倍増したり、急にペニスが勃起してセックスしたくて堪らない、という体質になる事はありません。

 

ペニスの勃起を妨げる要素を効果的に抑制するのがED治療薬の役割であり、ペニスを持たない女性が飲んでも、当然ですが何かが勃起し始める事はありません。
ペニスの代わりに乳首やクリトリスが勃起する効果がある、との意見もありますが、医薬品的にそういった効果は保証されておりませんし、女性患者を対象とした臨床実験等は行われていないため、成人を超えていたとしても、勝手に自己判断で夫や彼氏のED治療薬を飲んではいけません。
ED治療薬にはいくつかの副作用があり、ペニスを持たない女性が飲むと副作用の症状を受けてしまう恐れがあります。
頭の痛みや筋肉の痛み、倦怠感やムカムカした感覚、消化不良やのぼせ上がったような気分が服用によって生じます。
男性であればED治療薬の効果の高まりを受けて、そういった副作用は自然と改善していきますが、ペニスを持たない方やまだ勃起を知らない子供が飲みますと、ただただ体調不良に陥るだけです。

 

ただ、世の中にはバイアグラには女子の性器に潤いを与える性機能改善の効果がある、との声もあります。
しかし、それはあくまで女性用のバイアグラに限ってのお話です。
性別によってお薬の種類が分かれているため、少々ややこしいのが海外製医薬品の難点であり、そもそもバイアグラとは一種のブランドであり、基本は男性専用ですが、近年では性機能改善を意識した女性用の製品も販売されています。
そのため、男性専用のものを勝手に飲んではいけませんが、女性専用と明記されているバイアグラなら服用してもオーケーです。
パッケージや入手場所が性別によって異なっていますので、手に入れる際は注意しましょう。
また一般論ではありますが、たとえ体質が似た家族間であったとしても、他人が処方された医薬品を勝手に服用してはいけません。
処方される量は個人個人によって微量に異なっていますし、夫婦間だとそもそも体質が別々でしょう。
性別によって製品が分けられている場合は、各々がそれぞれ男性用、女性用を個人的に入手しましょう。

 

バイアグラでEDを改善しようと思ったがこっちの方が良かった件